読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンメモ

ポケモンのメモです、他者に迷惑をかけるようなコメントは控えましょう。

カスタムテーマについて

ポケモンと直接関係ないので記事にするか迷いましたが記事にします

3DSの着せ替えテーマを自分の好みで編集するやり方です

テーマのシャッフル機能も実装されています

 

用意するものはHBL導入済みの3DS、SDカード、CHMM2YATA+、パソコン、ある程度のパソコンの知識です

パソコンの知識は拡張子の変更などがわかれば大丈夫です、必要最低限はこの記事に書きますが書いてないことは各自で調べてください

 

やり方

1.まずはCHMM2とYATA+をDLします

 http://rinnegatamante.it/site/

 上のURLのCHMM / CHMM2 の一番新しいバージョンをクリックしてダウンロードします

 https://github.com/exelix11/YATA-PLUS/releases/

 上のURLの一番上のバージョンの.zipをクリックしてダウンロードします

 2.ダウンロードできたら両方解凍します

 CHMMフォルダの中にあるCHMM2.3dsCHMM2.3dsxCHMM2.smdhCHMM2.xmlファイルとTheme senderThemesフォルダの合計6つをSDカードの3dsフォルダにCHMM2フォルダを作成してその中に置きます

 CHMM localizationフォルダとThemesフォルダをSDカードのルート(パソコンに挿した時に最初に表示されるところ)に置いてください

 ThemesフォルダはルートとCHMM2フォルダの2つに必要です

3.Yataフォルダを開きYata+.exeを起動します、最初にメッセージが表示されるので「Ok, my body is ready!」をクリックします

 モニターサイズが小さいとメッセージが全部表示されないのでウインドウをダブルクリックして大きくしてください

4.FileのNewからtemplateを選択します、名前をつけて保存になるので「body_LZ.bin」という名前で保存してください

 標準のテーマはBasicです、長いテーマはPanoramicで下画面にアニメをつけるならBottom screen animatedを選んでください

5.するとTop、Bottom、Folder Closed、Folder Open、Border-48px、Border-24px、Top screen 'SIMPLE' Backgroundが追加されます

 基本的にTop、Bottom、Folder Closed、Folder Openの4つをいじるだけだと思いますのでそこだけ説明します

6.Topは上画面に表示する画像です、サイズは512×256で実際に表示できるのは412×240までです

 上画面にしたい画像を画像編集ソフトで412×240のサイズにして足りない部分は余白にしてください、サイズ変更だけなのでペイントでも編集できます

 Panoramicの場合は1024×256で実際に表示できるのは1008×240までです

 編集できたらTOPが選択されていることを確認してEditのImport Imageを押して画像を選択します

7.すると右側に先ほど編集した画像が表示されます、他の3つも同じ手順で編集してください

 画像のサイズが場所によって違うので確認して編集してください

 Bottomは512×256で実際に表示できるのは320×240です、Panoramicは1024×256で実際に表示されるのは1008×240です、Bottom screen animatedは1024×256の中に320×240の画像を3枚入れることができます

 Folder Closedは128×64で実際に表示できるのは74×64です

 Folder Openは128×64で実際に表示できるのは82×64です

8.画像が選べたらTheme Settingsを開いてください、フォルダの画像を入れた人は上から3番目にチェックを入れてください

 カーソルやフォルダの色を編集したい方は編集したい部分にチェックを入れてSaveをクリックして再び開いてください

9.次にBGMの挿入をします、無音でいいという方は15に進んでください

 このツールではBCSTMかCWAVしか読み込めません、WAVならBCSTMに変換できますがその他の拡張子は一度WAVに変換してからBCSTMに変換する必要がありあす

 WAVへの変換方法は書かないので各自で調べて変換してください

10.WAVファイルをBCSTMに変換するにはEditのBGM CONVERTERSのWAV - > BCSTMを選択してください

  紛らわしいのが他にありますが一番上です

11.WAVファイルを選択すると変換したデータの保存先を選択する画面になります、この時にファイル名を「bgm.bcstm」にしてください

12.そうするとプレイヤーが出てきます、Okayを押すと変換できるのでOkayを押してください

  変換されたファイルの大きさを確認してください、3.3MBより大きい場合は小さくする必要があります

  先ほどのプレイヤーでスタート位置と終わりの位置を選択できるので、サイズ内に収まるように編集してください

13.BGMが編集できたらFileのLoad bgmを選択して先ほど編集したBGMを選択してください

14.おそらく勝手に音楽が再生されるはずです、Theme settingsを開いて一番下にチェックを入れてその上のチェックを外してください

  この時音量が大きい場合はWAVファイルの時点で音量を調整する必要があります、調整ができたら変換からやり直してください

15.FileのSaveを選択して保存します、次にFileのGenerate png previewを選択して「preview.png」で保存します

16.ここまで終わったら「body_LZ.bin」「preview.png」「bgm.bcstm」の3つをSDカードに入れます

  場所は最初に入れたCHMM2フォルダの中のThemesフォルダの中ですが、そのまま入れずに新しくフォルダを作成してそのフォルダの中に入れてください

  BGMを作成してない方は前の2つだけで大丈夫です

17.SDカードを3DSに戻したらHBLを起動してCHMM2を選択します

18.Bを押してテーマを探して表示されたらAボタンでテーマをインストールします

19.スタートを押してExit CHMM2に合わせてAボタンを押して終了します

20.ホームに戻ってテーマが反映されていたら成功です

 

反映されていない場合はどこかしらが間違っています、このやり方に関してはこちらも把握していない部分があるので質問されても返せないこともあります

その場合はYoutube等の動画サイトに解説動画があるのでそちらを参考にしてみてください

ちなみに完成されているカスタムテーマがアップされている海外サイトがあるので作るのがめんどくさいという方はそちらからDLしてください

そちらはDLした後にCHMMをSDに入れて16以降のやり方できると思います