読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンメモ

ポケモンのメモです、他者に迷惑をかけるようなコメントは控えましょう。

Home Brew Launcherについて8

今回は新機能などではなく本体バージョン10.5.0-30Jにしてしまった時の対処方法です

基本的にCFWやHBLユーザーは本体更新が来ても無視するのが安定ですが、間違えて更新してしまった方向けの内容です

HBL導入済み3DSのバージョンを上げると、電源を入れても黒画面のまま進まないという症状が出るみたいです

※この症状が出ない方はこれ以上読み進めても意味がないのでブラウザバックしてください

原因はよくわかりませんがSDを抜けば問題なく起動するので、SDのHBLのデータが原因で起きるものだと考えられます

 

さて本題に入りますが、以下のやり方で問題が解決するみたいです

1.まずはMenuhax2.2をDLします

 https://github.com/yellows8/3ds_homemenuhax/releases

 上のURL先にあるmenuhax_v2.2.zipをDLしてください

2.DLできたら解凍してSDカードに入れます、場所はルート(SDカードを挿した時に最初に表示されるところ)で構いません

 3dsフォルダの中身を結合するような感じになります

3.終わったらSDカードを3DSに戻さずに3DSの電源を入れてください

 ここでSDカードを3DSに戻して電源を入れるとまた黒画面になるので注意して下さい

4.ホーム画面までいったらSDカードを挿します、正常に読み込めていればダウンロードしたゲームなどが表示されます

5.インターネットブラウザを開きBrowserhaxでHBLを起動します

 3DS・3DSLL・2DSはこちら(http://yls8.mtheall.com/spider28hax.php)、new3DS・new3DSLLはこちら(http://yls8.mtheall.com/browserhax_fright_tx3g.php)のURLを使ってください

 前より不安定になってるらしいので失敗したらSDを抜いて電源を入れ直してください

6.HBLが起動したらMENUHAXを選択します、一番上のinstallに合わせてAボタンを押します

7.インストールできたら終了して3DSの電源を切ります、再度つけて通常通り起動できれば成功です

 

ちなみにいつの間に通信で更新メッセージを受信しても、3DSの電源を入れる時にL+R+A+十字キー上を入力しながら起動すると本体の更新画面になり、ここでやめるを選択すると削除することができます