読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンメモ

ポケモンのメモです、他者に迷惑をかけるようなコメントは控えましょう。

ポケモンのテクスチャハックについて

海外のポケモン改造動画を見ていると主人公の見た目が違ったりポケモンの色が違うなどあります、これはテクスチャハックをしているからです

わかりやすい例が先日紹介したルチルルビー・スターサファイアの主人公です

人物や街やポケモンなど様々なテクスチャを自分の好きなように変更することができます

 

用意するものはOhana3DS、GARCTool、パソコンです

今回の記事はテクスチャハックの部分しか紹介しないので、ROMデータの吸い出しなどは別の記事を参考にしてください

この記事はポケモンのロムハックについてとルチルルビー・スターサファイアのやり方9と10の間に入ると思ってください

 

やり方

1.まずはGARCToolとOhana3DSをDLします

 https://github.com/kwsch/GARCTool/releases/

 上のURLからGARCTool.1.3a.zipをDLしてください

 http://projectpokemon.org/forums/showthread.php?44168-Ohana3DS-(BCH-Tool)

 上のURLからOhana3DS.zipをDLしてください、Rebirthの方ではありません

 ポケモンのロムハックについてでRom Hack Starter PackをDLした方はOhana3DSが入っているのでDLしなくてもいいです

2.romfsフォルダの中にaフォルダがあるのでこれを開きます、この中に0と1と2のフォルダがありますがこれがテクスチャデータの入っているフォルダです

 全部のファイルの詳細を知っているわけではないですが、主にいじるであろうテクスチャのパスを載せておきます

  romfs\a\0\0にある8ファイルがポケモンのモデルです

  romfs\a\0\2にある1ファイルが人間のモデルです

  romfs\a\0\3にある9ファイルがマップのモデルです

  romfs\a\1\0にある3ファイルがパソコンのテクスチャです

  romfs\a\1\3にある3ファイルが主人公のモデルです

3.ファイルの開き方ですがGARCToolを起動します、対象のファイルを選択してProcessをクリックします

 フォルダではなくファイルなので間違えないでください

4.ファイルが変換されたらフォルダができるのでOhana3DSを起動します、そのフォルダの中からファイルをOhana3DSにドロップします

  基本的にBCHファイルが3Dモデルです、ものによっては147・153・154ファイルなどが3Dモデルのようです

5.3Dモデルを読んだらテクスチャデータも読み込むのでTexturesタブに切り替えます

 読み込まないものもあるのでその場合は各自でテクスチャファイルを開いてください、大体3Dモデルの近くにあるはずです

6.色を変えるなら変更したいテクスチャを選択してExportをクリックします、全部弄りたい時はExport allでもいいです

7.画像編集ソフトで色を変更して保存します、対象のテクスチャを選んであることを確認してImportします

 ちなみにパソコンの壁紙は256×256のPNG形式の画像をImportすると差し替えることができます、実際表示されるのは左上から220×210のようです

8.変更が反映できたらSaveをクリックしてOhana3DSを終了させます、GARCToolを起動してテクスチャを変更したファイルが入っているフォルダを選択してProcessをクリックします

 今回はファイルではなくフォルダです、間違えないでください

9.終了すると番号.garcというファイルができあがります、名前を変更して.garcを消してください

 例えば「1.garc」になっていたら「1」にしてください、上書きするか聞かれるので念のため元のファイルを残しておくといいと思います

 

以上で説明を終わりにします

あとはBuilderを使いHex Editorで1000バイト削りSDカードに入れてください

まだOhana3DSについて完全に理解していないので質問されても返せないこともあります

当然ですがHANSを通して起動しないと反映されないのでオンラインでは遊べません