読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンメモ

ポケモンのメモです、他者に迷惑をかけるようなコメントは控えましょう。

Home Brew Launcherについて7

今回紹介する方法は以前紹介したLボタンを押しながら起動する方法(以下Themehax)の進化バージョンみたいなものです

今回の特徴はホーム画面のカスタムテーマとThemehaxが両立できるところです

海外フォーラムではMenuhaxと呼ばれているのでこのブログでもMenuhaxと紹介します

Browserhax同様新しい方法が公開されて11.0.0-33Jまで対応しました

 

用意するものはHBL導入済みの3DS、SDカード、menuhax_manager v3.0、パソコン、ある程度のパソコンの知識です

パソコンの知識はカスタムテーマの導入などをせずにMenuhaxのインストールだけなら必要ありません

 

やり方

1.まずはmenuhax_managerをDLします

 https://github.com/yellows8/3ds_homemenuhax/releases/tag/v3.0

 上のURLからmenuhax_v3.0.zipをDLしてください

 この圧縮ファイルには.3dsxと.xmlファイルしか入っていないので、新規に入れる方はstarter.zipなどからmenuhaxに必要な他のファイルを拾ってくる必要があります

2.DLが終わったら解凍してmenuhax_managerフォルダをSDカードに入れます

 場所はルートディレクトリ(SDカードを挿した時に最初に表示されるところ)に置きます

 menuhax_managerフォルダをSDカードの3dsフォルダの中に入れても同じです

3.SDカードを3DSに戻したらHBLを起動します、工具の下に小さくMENUHAXと書かれているアイコンがあるので選択します

 下画面に色々書かれた黒画面が出てきます、左端に->があるところでAボタンを押すことでそれを選択することができます

4.まずはインストールします、一番上のInstallに合わせてAボタンを押します

 この時に「Skip ropbin-pauload~」と出てくるのでBを押してください

5.次にトリガーの起動方法を設定します、今までのようにLボタンのままでいいという方は7に進んでください

 「Configure/Check Haxx~」に合わせてAボタンを押します

6.一番下に「Press the A button to continue.」と書かれているのでAボタンを押します、すると選択肢が出てくるので「Type1:~」に合わせてAボタンを押します

 好きなボタンを押しながら下画面をタッチするとそのボタンに設定することができます、何も押さないで下画面をタッチするとボタンを押さない時にHBLを起動させることができます

 ただし押さない設定にすると3DSの設定などを終了させる時に、何かしらのボタンを押していないと勝手にHBLが起動してしまうので注意してください

7.HBLが起動する前に出てくる上画面の画像も設定できます、「Configure menuhax main-screen~」に合わせてAボタンを押します

 これを自分の好きな画像に設定するにはmenuhax_managerフォルダの中に「imagedisplay.png」という名前で画像を入れておく必要があります

 画像のサイズは800×240ですが、400×240の同じ画像を2つ並べて800×240にします

8.「Press the A button continue.」と出るのでAボタンを押すと選択肢が出ます、「Custom image ~」の方に合わせてAボタンを押します

9.最後にカスタムテーマの設定をします、一番下の「Setup a built-in~」に合わせてAボタンを押すと選択肢が出るので好きなのを選んでください、興味がない方はここで終わりになります

 エラーが出るのでスタートボタンを押して終了します、その後HBLを終了させます

10.ホーム画面のテーマを変えるを選びます、SDカードにデータ作成したら何もせずに終了させます

11.HBLを起動して再びmenuhax_managerを選択します、先ほど画像を設定した方は選んだ画像が表示されると思うので一応確認してください

12.もう一度「Setup a built-in~」を選択して色を選びます、今度は「Press the A button continue.」と出るはずです

13.1つ上の「Install custom theme~」に合わせてAボタンを押します、「Press the A button continue.」と出れば成功です

  body_LZ.binとbgm.bcstmはmenuhax_managerフォルダの中に置いておかないとインストールできません

3.0ではCHMM2が使えるのでこちらからカスタムテーマの設定をする必要はありません

 

以上で説明を終わりにします

ちなみに今回の3.0を入れるとHBL-Gridlauncherを使っている場合ホーム画面に戻る前にフリーズします

通常のHBLメニューもXボタンを押すとホーム画面に戻る前にフリーズします