読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンメモ

ポケモンのメモです、他者に迷惑をかけるようなコメントは控えましょう。

doodlebomb送信用ページ(送信は終了しました)

想像以上にdoodlebombの送信依頼が来るので専用ページを作りました

よく受ける質問をまとめておいたのでよく読んでください

 

よくある質問

Q.対応してるバージョンを教えてください

A.2DS・3DS・3DSLLは9.0~11.3New3DSNew3DSLLは9.0~11.4までです。Newではない3DSは11.4用のペイロードがないので対応していません。

 

Q.ソフトの配信が終了しています

A.それはいつの間に交換日記で今回使うのはイラスト交換日記なので関係ありません。

 

Q.日記が受信できません

A.受信できるように設定されているか確認してください。フレンドとのいつの間に通信を「ON」とくべつな日記を「受け取る」です。とくべつな日記の方に届くのでこれは忘れないようにしてください。

 

Q.それでも日記が受信できません

A.ニッキーの日記を6通受け取った状態にしてください。ニッキーの日記は1回日記を書けば6通になります。特別な日記は1通ずつしか受信できないのでチェックやスリープ状態にしても新着がないようにしてください。(入れた時期によって特別な日記の数が違うようです)

 

Q.上の2つを確認しても日記が受信できません

A.フレンドになっていないと日記が届きません。先に相手のコードを登録しておくと相手が登録してからすぐに届けてもらえると思います。

 

Q.上の3つは満たしているのに日記が受信できません

A.日記は大体10~15分ほどで届くみたいです(検証にご協力いただいた方々ありがとうございました)。時間がかかる場合もあるので30分ほど待っても来ないのであれば再送信を依頼してください。5分ぐらいで来ないと言っても相手に迷惑になるのでやめましょう。

 

Q.日記が壊れてると出るのですが・・・

A.doodlebombinstallerで日記を上書きしているので壊れているのが普通です。間違えて消さないようにしてください。消すと相手に再送信してもらう必要があるので、消すという項目だけは絶対に押さないでください。

 

Q.ずっとエラーメッセージが出ます

A.ファイルの配置が間違えています。正しい配置にしてください。

 図解すると    SDカード

           ├3ds

           ├doodlebomb

              │   initial.bin

           │   ├otherapp.bin

              │   rop.bin

           └boot.3dsx

です。よく起動しないと言っている方の配置を見るとboot.3dsxがない方が多いです。starterフォルダから3dsフォルダとboot.3dsxを取り出してSDに入れましょう。

 

Q.日記を消してしまったので再送信を頼んだのですが一向に届きません

A.日記を消したのは自分のせいです。相手が忙しい場合もあるので数日程度は覚悟しましょう。相手に催促するのは迷惑なのでやめましょう。

   

Q.受信した日記から起動して送信側になれますか

A.私が検証した中では無理でした。送信用の日記が爆弾にならず、受信した日記から起動できなくなったので他の起動方法がない方はやめてください。

 

Q.ブログのコメント対応遅くないですか?

A.申し訳ありません。Twitterの方が大量に来てるのでまずはそちらから対応しています。

 

Q.一向にHBLが起動しません

A.New3DSNew3DSLLは大体数回で起動します。3DS・3DSLL・2DSは起動率が低いです。Newではない3DSは起動したらラッキー程度に思った方が気が楽です。

 

Q.Ver 1.1.2でも起動できますか?

A.ソフトを更新すると起動できません。更新データを削除することもできないので絶対にソフトの更新はしないでください。また新規のダウンロードも更新データが適用されているため起動することはできません。

 

最後に私からは送信できないので外部URLをはっておきます。

ここのコメント欄で多かったので注意書きしておきますが、日記を受け取るだけ受け取って消えるのはやめましょう。報告をしないと相手が届いたか確認できません。

それと必ず送ってもらった方にお礼を言いましょう。お礼を言わないと間違って消してしまい再送信を依頼する際に相手から断られる可能性があります。そこで断られても悪いのは自分なので相手を責めることはできません。

おすすめはGBAtempdiscordです。書き込むには登録が必要です。

外人だらけですがみなさん優しく対応してくれます。GBAtempは掲示板でdiscordはチャット形式です。

英語が苦手でも「MyFC:(フレンドコードを書く) region:JPN Please send me!」程度の拙い英語でも伝わります。

連投するとスパムと見なされるので一度書き込んだら相手が反応するまで大人しく待ちましょう。

Home Brew Launcherについて13

先日の本体更新により最新のバージョン11.4.0-37でsoundhaxが使えなくなりました

soundhaxしか導入しておらず誤って本体更新をしてしまった場合に使えるかもしれない方法です

使えるかもしれないと書いたのは現在のところ11.4にはnew3DSnew3DSLLにしか対応していません

new用のペイロードは公開されましたがそれ以外のペイロードが公開されていないため、11.4に更新してしまった3DS・3DSLL・2DSは公開されるまで使えません

今回の方法は11.3以下なら本体関係なく導入できるので、起動方法を多く確立したいという方は入れてもいいと思います

使うソフトはイラスト交換日記です、これはeshopで無料配信されているソフトなので誰でも導入できる方法で

4月26日にソフトの更新が入りました、更新データを入れてしまうとdoodlebombが起動できなくなります、更新データは消せないので絶対に更新しないでください

また新規にダウンロードをすると既に更新データが適用されています、さらに更新しないと日記が受信できないので現時点で日記を持っていない人は導入できません

この方法では導入方法が2つあります、HBLが起動できる場合とできない場合の2つありますが、基本的に前者の方を使うことになると思います

 

ソフトの更新によって日記の送受信ができなくなったため、無改造3DSへ1からの導入はできません

1つ目(11.4に上げてHBLが起動できない人はこちら)

用意するものは3DSdoodlebomb archive、otherapp.bin、starter kitです

starter kitは初めてHBLを導入する方のみ必要です

 

やり方

1.doodlebomb archiveとothrapp.binとstarter kitをDLします

 https://github.com/MrNbaYoh/doodlebomb/releases/

 上のURLからdoodlebomb.zipをDLしてください

 http://smealum.github.io/3ds/#otherapp

 上のURLに自分の3DSの本体バージョンを入力してDownload otherappをクリックしてください

 http://smealum.github.io/3ds/#prepare

 上のURLのPreparing your SD cardの欄にあるhomebrew starter kitをクリックしてください

2.DLしたものを解凍します、Download otherappをクリックしたものは「otherapp.bin」とファイル名を変更してください

3.SDカードのルートに「doodlebomb」というフォルダを作成して、その中に解凍したdoodlebombのJAPフォルダに入っている「initial.bin」と「rop.bin」を入れてください

 海外リージョンの3DSを使用している方はそれに対応したフォルダから入れてください

 先ほどのotherapp.binも一緒に作成したフォルダの中に入れます

 starter kitを解凍したものもSDのルートに入れます

4.SDカードを3DSに戻したらイラスト交換日記を3DS本体にDLします

5.フレンドとのいつの間に通信をON、とくべつな日記を受け取れるようにしてください

 初回起動の時に設定できます、ここで間違えても後で設定から変更できます

6.再度検証したところ以下の条件で届きました

 1.日記が書けるようになったら1通書きます、これでニッキーのチュートリアルが「日記を送ろう」まで進みます

 2.特別な日記が6通あるので予め全て受信しておきます、1通ずつ送られてくるので6回受信してください

  人によって数が違うみたいなので6通なくても新着がなければ少なくても大丈夫です

7.2つ目の方法で導入したフレンドに日記を送ってもらいます

 誰からでもいいのであれば私が送ります(方法は後で書きます)

 送信者に対して規制がかかるようになったので送信できません、規制がかかると3DSがインターネットに繋がらなくなります

8.日記が送られてくるのを待ちます

 

MrNbaYohから爆弾アイコンの日記が来たら導入は終了です

 

2つ目(HBLが起動できる方向け)イラスト交換日記ver 1.1.1を所持してる方限定

用意するものはHBL導入済みの3DSdoodlebomb_installerdoodlebomb archive、otherapp.binです

1.doodlebomb_installerとdoodlebomb archiveとotherapp.binをDLします

 https://github.com/MrNbaYoh/doodlebomb_installer/releases/

 上のURLからdoodlebomb_installer.zipをDLしてください

 https://github.com/MrNbaYoh/doodlebomb/releases/

 上のURLからdoodlebomb.zipをDLしてください

 http://smealum.github.io/3ds/#otherapp

 上のURLに自分の3DSの本体バージョンを入力してDownload otherappをクリックしてください

2.DLしたものを解凍します、Download otherappをクリックしたものは「otherapp.bin」とファイル名を変更してください

 

3.SDカードのルートに「doodlebomb」というフォルダを作成して、その中にdoodlebomb archiveを解凍したdoodlebombのJAPフォルダに入っている「initial.bin」と「rop.bin」を入れてください

 海外リージョンの3DSを使用している方はそれに対応したフォルダから入れてください

4.doodlebomb_installerを解凍した3dsフォルダをSDカードのルートに入れます

5.SDカードを3DSに戻したらイラスト交換日記を3DS本体にDLします

6.フレンドとのいつの間に通信をON(誰にも送る気がない人はOFFでもいいです)、とくべつな日記を受け取らないに設定します、他の項目はどちらでも構いません

7.日記を書き終わって保存したらその後に日記を受け取らないようにしてください

 おそらくニッキーのチュートリアルも対象になると思うので、予めチュートリアルをある程度終わらせておくといいです

 日記を受け取るとIndexがずれるのでインストールできなかったり、インストールできても日記を送信することができなくなります

8.保存して日記を受け取っていないならソフトを終了してHBLを起動します

9.爆弾アイコンのinstallerがあるので選択します

10.Press a button according to your regionと出るのでYを押します

 リージョンによって押すボタンが違うので海外リージョンの3DSを使っている方はそれに対応したボタンを押してください

11.Dooflebomb has been successfuly installed!と表示されれば成功です、スタートボタンを押して終了してください

12.念のためイラスト交換日記を起動して先ほど作成した日記が爆弾アイコンになっているか確認してください

 

以上で導入は終わりです

 

補足

個人的にこれでいけるのでは?と疑問に思った方法で検証した結果起動できたので書いておきます

 HBLが起動できる前提の話ですが、他人が作ったdoodlebomb起動日記のデータをExtdata_dumpかJKSMを使い、Extdataを書き換えることで起動できます

この場合特別な日記や自作の日記ではなく作者不明というカテゴリが追加され、そこにdoodlebomb用の日記があります

色々試していたところ作成側のindex上書き側のindexが一致していないと失敗するようです

具体的には作成側がindex0の場合、上書き側は全ての日記を削除して0通にしておく必要があるということです

 あまり実用的ではないですが、こんなことができるのか程度に覚えておいてください

 

起動方法

ここからは同じやり方ですが、爆弾アイコンの日記を開こうとするとHBLが起動するはずです

3DS・3DSLL・2DSでは起動率が低いので数回程度では起動しないと思います

 

 

こちらが使っている3DSが送れなくなったので、日本リージョンで送信できるサイトを紹介しておきます

GBAtempdiscordです

どちらも投稿にはアカウントが必要で交渉は英語になります

最悪フレンドコードとリージョン(JPN)を書いてPlease send me!などでも伝わるので英語力がなくても大丈夫です

7世代のバトルビデオハックについて

6世代でやったバトルビデオのハックの7世代版です

できること自体は6世代とほぼ同じですが、前に書いた方法より少し簡単にできるので紹介しておきます

 

用意するものはHBL導入済みの3DS、SDカード、SM Replay Editor、JKSM、パソコンです

前回はextdata_dumpを使いましたが今回はJKSMを使います

 

やり方

1.SM Replay EditorとJKSMをDLします

 https://gbatemp.net/threads/release-pok%C3%A9mon-sun-moon-replay-editor.453617/

 上のURL先にあるSM Replay Editor V.4.3.zipかSM Replay Editor V.4.3_FR.zipをクリックしてDLしてください

  どちらも物は同じですが英語とフランス語の違いです

 https://github.com/J-D-K/JKSM/releases

 上のURL先にあるJKSM.6-30-2016.zipをDLしてください

 https://gbatemp.net/threads/release-jks-savemanager-homebrew-cia-save-manager.413143/page-99#post-6701558

 上のURL先にあるJKSM_Bank.zipをDLしてください

2.DLしたら解凍します、SM Replay EditorはそのままでJKSM.6-30-2016フォルダ内の3dsフォルダとJKSVフォルダの2つをSDカードに入れます

 場所はルートディレクトリ(パソコンに挿した時に最初に表示されるところ)です

 3dsフォルダの中にあるJKSMフォルダを開きます、JKSM_Bankフォルダの中のJKSM.3dsxをそこに移します

 上書きされるか聞かれるので上書きしてください

3.SDカードを3DSに戻したらHBLを起動してJK's Save Managerを選択します

 ポケモンサンムーンを選択してAボタンで画面が切り替わります

4.Export ExtDataからNewを選ぶとフォルダ作成ができます、この作成したフォルダの中にデータが出力されます

 名前はなんでもいいですがJKSMが日本語非対応なので、できれば英語やローマ字読みで作成してください

 1つのフォルダで全部作業するなら日本語でもいいですが、複数作成する場合は日本語だと文字化けしてフォルダ名がわからなくなります

5.正常に終了すれば「Finished!」と表示されるので、Aボタンでメッセージを閉じてExitを選択します

6.3DSの電源を切ってSDカードをパソコンに挿します、SDのルートに入れたJKSVフォルダの中にExtDataフォルダがあるので開きます

 この中にポケモンサンムーンのフォルダが作成されているので、それを開くと先ほどJKSMで作成したフォルダがあります

 パスで言うと「SD:\JKSV\ExtData\ゲーム名\作成したフォルダ名」です、ゲーム名はカタカナか英語のどちらかで作成されているはずです

7.作成したフォルダを開いてbtvideoフォルダの中にバトルビデオが保存されています

8.SM Replay Editorを起動してName fileの右の空欄辺りにバトルビデオをドラッグしていくと自動的に読み込んでくれます、その右のBrowseをクリックしてファイルを選択してもいいです

9.色々項目がありますが「Battle Background Inner Ring」「Music」「Weather」の3つ以外は変更しても反映されなかったり、変更するとバトルビデオ再生時にフリーズしたりするので触らないでください

 Battle Background Inner Ringもバトルビデオが重くなるのでなるべく変更しない方がいいです

10.「Validata」をクリックすると編集内容が保存されます、終わったらSDカードを戻して3DSの電源を入れてHBLを起動します

11.JK's Save Managerを選択して今度はImport Extdataを選びます、フォルダを選択してAボタンを押すと反映されます

12.またメッセージが出るのでAボタンを押してExitを選びます、ポケモンを起動してバトルビデオを再生してちゃんと反映されていれば成功です

 

以上で説明を終わりにします

この記事と同じ方法でモンスターハンタークロスも改造できるので興味がある方は試してみてください

ちなみに先ほど出力したバトルビデオをPKHeXにドロップするとポケモンを吸い出すことができます

ボックス1つを空にしてそこにポケモンを出力しようとするので、データを読み込んでいないPKHeXや消えてもいいボックスに展開してください

この方法を使うとバトルビデオのレベルのまま出てくるので、ポケモンによっては入手レベルを下回るので自分で調整してください

Home Brew Launcherについて12

soundhaxと同じ日に更新していますがこれも起動方法です

この起動方法自体は割と前から存在していたのですが、特定の3DSにはインストールできませんでした

しかしsoundhaxのおかげでそれも解消されたため記事にしました

 

用意するものはHBL導入済みの3DSSTEELDIVER SUB WARS、steelhax-installer、payload.binです

STEELDIVER SUB WARSはe-shopから無料でDLできるソフトです、この方法ではバージョン1.0にしか対応していないので更新データはDLしないでください

 

やり方

1.まずはsteelhax-installerとpayload.binをDLします

 https://gbatemp.net/threads/steelhax-a-steeldiver-subwars-secondary-entrypoint.440673/

 上のURLの一番上にあるinstallerをクリックするとsteelhas-installerがDLされます

 http://smealum.github.io/3ds/#otherapp

 上のURL先のOtherapp/ropbin payloadsという項目で自分の3DSの情報を入力してDownload OtherappをクリックするとDLされます

2.DLされたものを解凍してSDカードに入れます

 場所はルートディレクトリ(SDカードを挿した時に最初に表示されるところ)に置きます

 steelhax-installerフォルダの中に3つものがありますがreadmeは不必要なのでフォルダ2つをルートに置いてください

 ルートに置いたsteelhaxフォルダを開いて先ほどOtherappをクリックしてDLしたものを「payload.bin」と名前を変更して入れます

 code.binとpayload.binとrop.binの3つがあればいいのでそこにあるput_payload.bin_hereは削除しても構いません

3.SDカードを3DSに戻してSTEELDIVER SUB WARSを起動します、最初にMiiを設定してメニュー画面まで進めて終了させてください

 まだ持っていない場合でもe-shopからDLしてから同じことをしてください

4.次にHBLを起動するのですが、本体のバージョンが11.2.0-35の方はsoundhaxから起動してください

 それ以外の場合は自分が使える起動方法ならどれでも大丈夫です

5.steelhax installerが追加されているので選択します、Aボタンを押すと進んでいき上画面に「Done ! steelhax was successfully installed.」と表示されれば成功です

 

肝心な起動方法ですが、ソフトを選択して更新確認が出るのでAボタンを押してそのまま起動します(3DSの電源を入れてからすぐにソフト選択をすると更新確認が出ません)

3DSのロゴ表示辺りからBボタンを押しっぱなしにするとHBLが起動します

最新のバージョンに対応している起動方法の中で最速起動できるのが利点でsteelhaxと呼ばれる起動方法です

ちなみに11.2.0-35の場合のみsoundhaxから起動しないといけない理由は、11.2以上に新規インストールする場合は*hax 2.8を使わないとインストールできないからです(別の起動方法だと黄色画面でフリーズか何も表示されない黒画面になります)

現状*hax 2.8に対応しているのがninjhaxかsoundhaxのみでninjhaxが使える方が少ないと思うのでsoundhaxで起動を推奨しました

Home Brew Launcherについて11

今回は新しい起動方法です

今回のものは1st exploitと呼ばれる無改造の状態から入れられる方法で、さらにブラウザと同様に標準で入っているソフトを使うため無料でHBLを導入できます

本体バージョンは9.1から11.2まで対応しています

 

用意するものは3DSsoundhax.m4a、otherapp.bin、starter kitです

starter kitは初めてHBLを導入する場合のみ必要です

 

やり方

1.まずはsoundhax.m4aとotherapp.binとstarter kitをDLします

 https://github.com/nedwill/soundhax

 上のURLにあるsoundhax-jpn-n3ds.m4aかsoundhax-jpn-o3ds.m4aのどちらかをクリックします

 new3DSnew3DSLLの方はn3dsを、それ以外の方はo3dsをクリックしてください

 クリックしてページが切り替わったらページ中央の右辺りにあるDownloadをクリックしてDLされます

 http://smealum.github.io/3ds/

 上のURLのページ中腹辺りにあるOtherapp/ropbin payloadsという項目で自分の3DSの情報を入力してDownload otherappをクリックするとDLされます

 同じURLのOtherapp/ropbin payloadsの上のPreparing your SD cardの項目の中にあるhomebrew starter kitをクリックするとstarter kitがDLされます

2.starter kitをDLした方は解凍してください

 DLしたものを全てSDカードに入れます

 場所はルートディレクトリ(SDカードを挿した時に最初に表示されるところ)に置いてください

 Download otherappをクリックしてDLしたものは「otherapp.bin」と名前を変更してください

3.SDカードを3DSに戻したらニンテンドー3DSサウンドを起動します

4./SDカードの中に<3 nedwill 2016ファイルがあるのでスタートをタッチするとHBLが起動します

 

2回目以降はニンテンド3DSサウンドから同じようにすれば起動できます

今回の方法はsoundhaxと呼ばれていてブラウザと違い完全にオフラインで起動できるのが利点です